動物病院が作った猫用の活動量計『PLUS CYCLE 』とは?LINEでペットと話せるサービスも開始!

家族の一員である愛猫には、いつまでも長生きして欲しいですよね。

しかし、猫は病気やケガをしても隠す生き物。その結果、気付いた時には遅かった…なんてことも少なくありません。

ではどうしたら、愛するわが子の異変にいち早く気付いてあげられるのでしょうか。

ここでは、小さなSOSを飼い主に教えてくれる『PLUS CYCLE』についてご紹介します。

大切な家族を守りたい!そんな声から生まれました

PLUS CYCLEを発売したのは、株式会社日本動物高度医療センター(略称:JARMeC/ジャーメック)。最新の医療設備と先進医療、そしてペットと飼い主さんに寄り添う動物医療サービスを提供する二次診療の動物病院です。

さらに、病気やケガをしている動物たちに一貫性のある獣医療を提供するため、地域の動物病院とタッグを組み「連携動物病院制度」を創設。現在提携している動物病院は、3,991病院(2021年10月末現在)にものぼります。

今回そんなJARMeCが手掛けたものが『PLUS CYCLE(プラスサイクル)』と呼ばれる犬猫用活動量計。一体どのようなことができるのでしょうか。

『ちいさなSOS』に気づける世界へ。PLUS CYCLEはどんなことができるの?

いつも走り回っている愛猫が何だかちょっとおかしい。部屋の隅っこでうずくまり、食事を取らない状態。昨日まであんなに元気にしていたのに…。

そう、猫は体の不調や痛みを隠すのがとても上手な動物なのです。

いつも一緒にいる飼い主さんでも、愛猫のいつもと違う行動や声に気付けないことは多くあります。最悪の場合、気付いた時には手遅れな状態だった…なんてことも。

だからこそ、そんな『小さなSOS』に気付いてあげたい!そんな思いからPLUS CYCLEが生まれました。

アプリで活動量データがチェックできる

PLUS CYCLEは猫用の「活動量計」。愛猫の首輪に装着すると、専用アプリと連動して活動量などの健康・医療データをグラフで確認できます。

グラフで見られるデータ
  • 活動量
  • ジャンプ数
  • おやすみ時間

1日の中での活動量・ジャンプ数・休息(睡眠)時間を測定できるので、愛猫の1日の過ごし方がひと目でチェックできます。

また最長6ヶ月前までのデータを蓄積して比較できるので、目視では確認することができない活動量やジャンプ回数の低下をお知らせしてくれます。

PLUS CYCLEがあれば、愛猫のちょっとした変化や異常にいち早く気付いてあげられますよ。

食欲や排泄などの記録をつけて体調管理も!

日々の行動記録をつけることで健康管理に役立てることもできます。

記録できる項目
  • ごきげん(体調)
  • ごはん(食欲)
  • うんち(便の状態)

合わせてその日の様子のメモや写真も保存できるので、病院で先生にお話しするときにも役立ちます♪

子猫や高齢猫もOK!全年齢対応の小型&軽量サイズ

PLUS CYCLEは、500円玉ほどの大きさで重さはたったの9グラム!そのため小さな子猫から、年を重ねた高齢猫まで使用することができます。

お迎えしたばかりの子猫や保護猫などは、新しい環境にとてもデリケート。ちょっとしたことで体調を崩しがちです。目を離した隙に体調が悪化していたなんてこともあります。

PLUS CYCLEを首輪に装着すれば、突然の異変にも素早く気付くことができるので、デリケートな時期にピッタリ。さらに成長と合わせて活動量の推移を確認できるので、経過観測としても活用することができてとっても便利なんです!

生活防水対応(IPX4)、充電不要のボタン電池なので、好奇心旺盛に動き回る愛猫にも安心して装着できるのも嬉しいポイントですね。

全国の動物病院が大切な家族をサポート

PLUS CYCLEは全国1,000以上の動物病院と連携しています。

PLUS CYCLE対応病院とは測定したデータを共有することができるので、診療もスムーズに。

また動物病院向けには「レポート作成サービス」があり、PLUS CYCLEで蓄積した活動量、ジャンプ回数、休息(睡眠)時間の3項目についての詳細なレポートを、診察時に使ってもらうことができます。

ページ下部のフォーム「PLUS CYCLE対応病院はこちら」をクリックすると、最寄りの動物病院やかかりつけの動物病院が該当しているかチェックすることができるので、ぜひご覧になってみてください。

もしもかかりつけの動物病院がない場合は「対応病院に推薦」することができるので、この機会にご紹介してくださいね。

PLUS CYCLE対応病院はこちら

首輪を着けない愛猫も利用OK◎

完全室内猫の場合、首輪を着けないというご家庭も多いかと思います。その場合、別売の「PLUS CYCLEホルダー」を購入することで、活動量計を利用することができます。

デザインはとっても可愛い「シンプル柄」「モザイク柄」のリバーシブル。ヒモは100%コットン使用なので、デリケートな肌を持つ愛猫にもお使いいただけます。

さらに事故防止のための安全パーツが取り付けられているので、誤って首が締まってしまうこともなく、安心してご利用いただけます。

PLUS CYCLE ホルダー for Cat

NECの最新AIを活用!まるで愛猫と会話してるみたいな『waneco talk』

NECがPLUS CYCLEの機能を活用し、愛猫とLINEでトークができる「waneco talk」のサービスをスタートしました!

waneco talkとは、NECが培ってきたAI技術とJARMeCの医療知識、そして技術が融合したプラットフォームサービスです。

皆さんは仕事中や外出先で「うちの子は今、何をしているのかな?」と気になったことはありませんか?

そんなときLINEに「何してる?」と送信すると「ねむねむ」「活動中!」などのメッセージが届き、愛猫の様子をいつでもどこでも確認することができますよ。

また突然愛猫からメッセージが届くことも!より一層、愛猫との関係性を深めることができます。

さらに近々トークルームを使って、1つのグループトーク内で家族みんなでwaneco talkを楽しめるようになる予定だそうです。(2021年12月提供予定)

家族みんなで大好きな愛猫とトークができるのは、嬉しいですね♪

スタートは3ステップでとっても簡単!

魅力たっぷりの『waneco talk』。実際使ってみたいと思っても、設定などがめんどくさいのでは?と思った方もいるはず。

実はwaneco talk、機械操作が苦手な方でも簡単に始めることができます!

まずは「PLUS CYCLE」「obniz BLEゲートウェイ(通信機器)」「waneco talkライセンスカード」の3つが届いているか確認します。

そして3つのステップを踏んで登録を行います。

最後に愛猫の首輪に「PLUS CYCLE」を着ければ完了です!

ねっ!とっても簡単でしょう♪

今後waneco talkは、飼い主さん同士で情報交換をすることができる「みんなで支え合うオンラインコミュニティ」を創設予定。将来的に獣医師さんなどの専門家に直接愛猫のことを相談できるサービスも計画しているんだとか。

1つのツールで色んなことができ、楽しめる「waneco talk」!愛猫との暮らしを充実させてみませんか?

「waneco talk」は現在、Makuakeから応援購入することができます!
※2021年12月19日(日)締め切り
(※2021年11月29日時点での情報です)

大切な家族の健康を守ろう

癒しと安らぎを与えてくれる大切なわが子。

いつまでも健康で愛らしい姿を見せて欲しいと思うのは、飼い主であれば誰もが思うことでしょう。

愛するわが子のちょっとした異変や行動も「PLUS CYCLE」があればすぐに気付くことができ、早期発見・早期治療に役立つことができますよ。

あなたと愛猫の生活の一部として「PLUS CYCLE」はいかがですか?

きっとあなたと愛猫のよきパートナーとなってくれることでしょう。

PLUS CYCLEはこちら